女川温泉ゆぽっぽ20万人達成!

2019-05-01 (Wed) 12:00
<当社 指定管理者(代表)施設 宮城県牡鹿郡女川町「女川温泉ゆぽっぽ」(JR石巻線女川駅併設)はご入浴者20万人目をお迎えすることができました。現地責任者報告をもとにお報せいたします。>

   平成最後の日 女川温泉ゆぽっぽ20万人達成!        

 平成31年4月30日、この記念すべき日に女川温泉ゆぽっぽは入浴者20万人を達成することが出来ました。20万人目のお客様はなんと91歳の女川町民の女性となりました。
 
 記念のセレモニーは、女川町長、観光協会会長、商工会参事を招いて行われ、当社  吉澤社長も駆けつけました。
 この20万人目となられた女性に対して、須田町長から20万人目の来館証明書と花束が贈呈され、ゆぽっぽ責任者からは記念品と入浴回数券を贈呈させていただきました。
 
 これまで、1万、3万、5万、10万人とセレモニーを行ってきましたが、全て町外からの観光客の方々でしたが、今回初めて町民の方となりました。
 ゆぽっぽは二年前まで町民の利用が20パーセントほどでしたが、最近では町民の利用も倍増しており、GWでありながら節目の利用者が町民になったのは、町内の復興が進んでいる一つの証明だと感じています。
 
 ゆぽっぽにはご入浴以外でも、展望台、物産展、足湯などをご利用いただいており、それら全てのご来場の方々を合わせると累計で50万人を大きく超える方々が来館されています。
 
 いよいよ「令和の時代」が始まります。この大きな節目での記念行事を決して忘れることなく、常に感謝の気持ちを持って新たなる時代に突入して参りたいと決意しております。

ゆぽっぽ20万1ゆぽっぽ20万2ゆぽっぽ20万3

新着情報What's New!

堅実な運営システムと 充実し...

指定管理者制度に基づき公共施設の総合運営管理をトータル的に行っております。ご利用者の関心や興味が活発に増加・変動する今日、公共施設も地域社会のニーズに合わせて、画期的かつ充実したサービスの提供は欠かせません。サンアメニティでは、地域に密着した公共施設運営の提案~サポートそしてバックアップを行い、地域の活性化を目指します。積極的な活動と迅速な対応でトータルサポート蓄積された経験とノウハウで2­重のバックアップ体制
RSS 2.0