石巻市「実戦的」総合防災訓練に参加(寿楽荘)

2017-11-06 (Mon) 13:32
 115日(日)、石巻市全市民(14万6千人)を対象に綜合防災訓練が実施され、防災サイレンが鳴り響き、「実戦的」な訓練が行なわれました。
 当社運営の「寿楽荘」は、災害公営住宅と一体となった建物で、市内でも最新の防災設備が整っており、「かまどベンチ」「災害トイレ」を設置する訓練が行なわれました。
 現地担当者は、『実際に多くの被害があった地域での大規模な訓練に参加し、改めて市民の皆様の大切な拠点となる公共施設をお預かりする責任を痛感』して勤務に臨んでいます。
石巻防災1石巻防災2石巻防災3石巻防災4石巻防災5

新着情報What's New!

最新テクノロジー導入による ...

情報化社会に対応するインテリジェントビルは、施設それぞれの機能が異なるため、管理運営に求められる業務は多岐にわたります。サンアメニティは、あらゆるニーズに応える人材と技術と企画を導入するとともに、大切な環境要素である確実性と清潔感、変わらぬ笑顔を提供します。堅実な業務により、皆様を安全な環境へと導きます
RSS 2.0