復興庁結いの場被災企業交流支援活動

2017-10-18 (Wed) 10:16
 当社(震災復興対応担当)の指定管理者施設、石巻市老人福祉センター寿楽荘において、10月13日に「生き甲斐づくり・・木を楽しむ木工教室」を開催致しました。 この活動は、復興庁結いの場の被災企業支援活動を続ける中で実現したもので、復興庁においても初の試みとなる大変注目される活動となりました。 有名な「仙台箪笥」の継承者であり、宮城県屈指の木工職人「みうら家具」三浦社長の協力を得ての開催となりました。
木工2木工3
 

新着情報What's New!

最新テクノロジー導入による ...

情報化社会に対応するインテリジェントビルは、施設それぞれの機能が異なるため、管理運営に求められる業務は多岐にわたります。サンアメニティは、あらゆるニーズに応える人材と技術と企画を導入するとともに、大切な環境要素である確実性と清潔感、変わらぬ笑顔を提供します。堅実な業務により、皆様を安全な環境へと導きます
RSS 2.0